政治経済ニュース

新型コロナ破綻が叫ばれて早丸二年がたとうとしています。 この事態を収束させるには、このコロナを、感染症第2類相当から第5類相当に下げるしかないと思いますがどうなんでしょう。 このあいだTVで見ましたけど、自宅で療養してる... ⇒求人情報はこちら
日本ではコロナ感染もさほどではなく、このまま沈静化してしまうんじゃないか? と錯覚してしまいそうな2021.12.16日、イギリスでは新型コロナウイルスの1日の新規感染者が、過去最多の7万8610人となった。と報じていま... ⇒求人情報はこちら
< ITエンジニアで働きたい方大募集!! (株)Branding_Engineer (株)PE─BANK アイムファクトリー(株) ▼セールスポイント・Midworksは「フリーランス」と「正社員」の良いとこ取りを... ⇒求人情報はこちら
Contents タックスヘイブンがもたらした生産性世界一政府産業開発庁(IDA)のバリー・オリアリー長官へのインタビュー。――アップル、グーグルなど米国の著名企業がアイルランドに進出している。アイルランドは「米国企業の... ⇒求人情報はこちら
Contents 企業の内部留保金が積み上ったのはなぜだろう?企業の内部留保金が増えると不景気になる内部留保金が増えた理由非正規と云う非人道的処遇は許されるのか?企業の内部留保金が積み上ったのはなぜだろう? 日本企業の内... ⇒求人情報はこちら
この40年ほどで、カナダや米国は約7倍、イタリアが約8倍、フランスが約5倍で、低成長のドイツでも4倍近くGDPが増大しています。 中国や韓国はもはやこのグラフの枠に収まらない成長率となっています。 直近の2020年のデー... ⇒求人情報はこちら
今週の経済ニュース 中国恒大、290億円債務不履行の可能性 省政府が作業チーム派遣 経済 速報 毎日新聞 2021/12/4 経営危機が続く中国不動産大手、中国恒大集団は3日夜、2・6億ドル(約290億円)の債務保証の履... ⇒求人情報はこちら
中国は今、恒大集団に見られるように、不動産開発企業の経営危機に直面しています。 これが破綻となると、この余波が世界経済に悪影響があるのではないかと心配されています。 中国と経済交流が深いわが国もまた例外ではなく、何らかの... ⇒求人情報はこちら
Contents 英国、ドイツ、イタリアがオミクロンコロナウイルスの亜種を検出多くの国が旅行の制限、アフリカ南部の禁止を発表ダウは、新しいウイルスの亜種を恐れて、900ポイント、つまり2.5%急落しましたウォール街の恐怖... ⇒求人情報はこちら
2020年初頭から世界を揺るがしている新型コロナパンデミック。 各国、都市封鎖や規制、あるいは自主規制により経済はずたずたになっています。 世界には失業者があふれ、あるいは失業は逃れているとも、時短や会社の業績悪化による... ⇒求人情報はこちら
Contents 2022年はスタグフレーションに突入か!?インフレはCovid-19のリバウンドの一時的な影響ですか、それとも長続きしますか?Covid-19は、2022年の異常に高いインフレの触媒になる可能性がありま... ⇒求人情報はこちら